スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Saturday 

  • -
  • comments (0)
  • trackbacks (0)

スノーホワイト見てきました。

急に映画、見ようと思って。

以下、感想です。
ネタバレあります。
続きを読む >>

Thursday 15:54

アリエッティ見てきました。

友人がストーリーよりもメッセージ性みたいなのを見たほうがいいかも
って感じの事を言ってたので色々考えながら見はしたけど
それでもいまいちだったかなぁ。って感じ。
ゲドを見たときにも感じたのだけど、宮崎監督は過保護な気がする。
それともブランドが大きすぎるのかもしれない。
先人から学ぶというより先人に教えられる、ってスタンスなので
なかなかその先にはいけないというか。 商業にのるもので出来ることなのかな?って感じ。

以後ネタバレ含みつつつらつらと。
続きを読む >>

Sunday 20:26

酒ラボ

宇仁田ゆみさんはハズレがないなぁ

イメージしてた大人って存在がすごく近くにくる感じだ。
アワモリくんのものの感じ方には憧れみたいなのがある。
あといろんなことに自覚的なのが好き。
うさぎドロップの大吉さんも、自分のことにとても自覚的に思う。
知らないだけで男の人ってああなんですか。

あとこの人のかく手が好きだ。

Tuesday 23:06

うさぎドロップ 五巻

人を待って京橋の紀伊国屋にいったら見つけました。
りんちゃんしばらく見ない間に大きくなっちゃってまぁ、
って感じでした(笑

二部に入って、ダイキチからリンへと視点がちょいとシフトして、
私の年と大分近づいたせいでしょうか、
シリーズ全体の印象ががらっと変わったように思います。

大人って子供の次なんだな、
っていうのが実感として落ちてくるといいますか
子供からみた大人ってすごい遠くって
自分がそうなれるのか不思議に思う気持ちっていうのは
決して私特有のものではないと思うのですが、
「それでいいんだよ、大人ってそんなもんだよ」
ってのを示されてる気分。リアルが見えるといいますか。

一巻と出合ってからもう大分時間が経ってました。
私のほうが変わったのか、本が出るたびに既存の部分も含めて
毎回印象がかわっていきます。名作だという思いはぶれませんが。

Friday 22:19

古参ぶりたい年頃。

いい感じの作業BGMがないので
とくべつなボカランを一部からまわしてたりするんですが、

・11月投稿のは初期じゃねぇ。断じて初期じゃねぇ。
・1400が人気ないって集計対象になつてない曲が何曲あると……
・白虎野侮るない。
 投稿曜日さえあと数日違えば週間で一位とれたと思うんだ。

とか思うわけですよ。

ステッチは今日中に完成しそう。
早くしないと今まさかの二つ押し。

Monday 19:17

ねーさんじけんです

あえてなにかはいわないけど#50の話

薔薇が……薔薇が散りよった……!
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!

やー、移り変わっていくもんなんだね。
来週は返り咲くよな気がしますけども。

SP2見てきます。

Tuesday 14:11

なんということ

いつの間にか登場人物の年齢をやすやすと追い越していたことの驚き!
はー。そりゃ筋肉痛もあっさりひかねーわけだよ。

さて、文学少女が最終巻でしたが、
特にその巻について語るような感想がないので
エントリがレビュー形式ではありません。

他の作品のときもそうなんですが、
最終回ってことに感慨は抱けど、
その巻でどうこうしたっていうのはあんまりないなーっていう。
登場人物が右往左往してるのを見るのが好きなようです。
結末は知っておかないと居心地のわるい気分がするだけで
そこを求めて物語を読んでるのではない気がしますよ。

なんか中途半端に潤ってて渇かないのが私のだめなところなきがする

Tuesday 23:38

21話がひどすぎる件

あえて何かはいわない。
わかる人がわかればいいんじゃね?

ちょうど五時に気がついたので、弟とテレビで見てました。

会話の応酬に若干ついていけない二人。
若本ミサイルに爆笑。
ペアレンツのあっさりすぎる退場に( ゚д゚)
いきなり一ヶ月たった急さに( ゚д゚)ポカーン
天井からなんか降ってきたんですけど!

とりあえずあそこは逆精神と時の部屋で、かなり時間の流れが速めで、
あそこで打ち合わせしてたら一ヶ月たっちゃったヨ
あと奴は天井の細まったところで手足つっぱって
蜘蛛男みたいな感じで待機してたんだろうね。
っていうのが私の見解です。まあ明かされない疑問ですが。

何がカオスって放送終了後の私と弟の会話ですけどね。
「若本死ぬの?飛ぶの?」
「三十分で一ヶ月たっちゃったね、不思議!」
「蹴りで槍がくだけちゃったね、不思議!」
「あと数話で決着つくんかいねー」
「無理だろ」
「あれか、DVD買えっていうやつかつまりは」
「初回特典ですね、わかります」

「なんであいつら制服なんだろねー」
「なーまだマントのほうがよかったよなー」
(後で思ったんだけどあれどこに取りに帰ったんだよ。
(時間は有り余ってたろうが、どちらにしろひょいひょいいける場所じゃねーだろ。
(あと、着替えた理由っていうのは第三勢力っていうか、
(二人が同じ陣営にいるっていう演出みたいなもんなんだろうね。
(あと二人ともゼロになったっていう指摘には確かになっていう。

Monday 02:06

私の2時間を返せ

ちょっと毒吐きかもしれません。

昨日の(もう日付変わってた)六角形スペのドラマです。
ぎゃーぎゃー喚きながら結局最後まで見ました。
ああいうスターシステムっていいますか、
キャラもの?にギャーギャー言っても仕方ないんですが、
予定調和が見え透けててやな感じでした。
世間と逆の順番でメンバーが好きなせいもあるかもしれませんが、
ちょーっとあからさますぎやしませんかねぇ。

合宿シーンで「あ、貴腐人は大喜びだなぁ」とか、
ラストの、マネージャーさんとの絡みのとこで
観客の悲鳴が入ってないあたり製作はわかってねえなぁとか、
そもそもあのシリアスなはずのシーンであのチャリは恥ずかしすぎるとか、
だいたいどんだけシンミリアレンジでもBGMがしゅーちしんて。

しかも今回のクイズ冒頭の早押しだけて。

Thursday 00:50

今なんか冷めた

三週分溜めて某アニメを一気に消化しましたが、が、が!
これはねーよ。

確かに、あそこでストーリーを切るわけなのだから
あれはあれでなんかそういうもんだと納得するのが
かしこいというかそうするべきなのでしょうけども
だとしてもあれはねーよ。どこのスイーツ小説だよ
寒かった。あとなんかどことなく痒かった。

それなりにアリなんじゃね、とか思ってたけど
やつぱりなんかだめでした。はい。

Sunday 16:27