スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Saturday 

  • -
  • comments (0)
  • trackbacks (0)
<< 最後の日  |  なんということ >>

21話がひどすぎる件

あえて何かはいわない。
わかる人がわかればいいんじゃね?

ちょうど五時に気がついたので、弟とテレビで見てました。

会話の応酬に若干ついていけない二人。
若本ミサイルに爆笑。
ペアレンツのあっさりすぎる退場に( ゚д゚)
いきなり一ヶ月たった急さに( ゚д゚)ポカーン
天井からなんか降ってきたんですけど!

とりあえずあそこは逆精神と時の部屋で、かなり時間の流れが速めで、
あそこで打ち合わせしてたら一ヶ月たっちゃったヨ
あと奴は天井の細まったところで手足つっぱって
蜘蛛男みたいな感じで待機してたんだろうね。
っていうのが私の見解です。まあ明かされない疑問ですが。

何がカオスって放送終了後の私と弟の会話ですけどね。
「若本死ぬの?飛ぶの?」
「三十分で一ヶ月たっちゃったね、不思議!」
「蹴りで槍がくだけちゃったね、不思議!」
「あと数話で決着つくんかいねー」
「無理だろ」
「あれか、DVD買えっていうやつかつまりは」
「初回特典ですね、わかります」

「なんであいつら制服なんだろねー」
「なーまだマントのほうがよかったよなー」
(後で思ったんだけどあれどこに取りに帰ったんだよ。
(時間は有り余ってたろうが、どちらにしろひょいひょいいける場所じゃねーだろ。
(あと、着替えた理由っていうのは第三勢力っていうか、
(二人が同じ陣営にいるっていう演出みたいなもんなんだろうね。
(あと二人ともゼロになったっていう指摘には確かになっていう。

Monday 02:06

スポンサーサイト

Saturday 

  • -
  • comments (0)
  • trackbacks (0)

Comments

       
 

 

Trackbacks

Trackback url: